HOME >  流川だより

流川だより

炊き出しが行われました

10月17日の夕方、上幟町公園で、広島流川教会担当の「炊き出し」が行われました。用意した、衣類や日用品、お弁当と飲み物、バナナ、お菓子などをお持ち帰りいただきました。40数名の方々が集まられました。

再開されました

10月から教会に集う形の礼拝が再開され、共に讃美歌を歌ってお祈りしました。また、子どもの礼拝、諸集会等も再開されました。

 

信徒の証

8月22日、信徒の証による礼拝が守られました。今回は、教会員の吉浦瀞さんが証をされました。

平和聖日合同礼拝

76年目の平和聖日礼拝をこどもたちと共に守りました。被爆により亡くなった教会員、関係者の写真、名簿を並べ 、平和への祈りをささげました。

洗礼式

7月4日の礼拝において、高校生が受洗されました。喜びと祝福に満たされた礼拝となりました。

こどもの礼拝が再開されました

7月から、休止されていたこどもの礼拝が再開され、久しぶりにこどもたちが礼拝堂に集いました。一緒に賛美歌を歌ったり、お祈りしたりしました。

 

炊き出しが行われました

流川教会担当月です。コロナ禍の中で、ドライカレー、お菓子、ソーセージなどをお持ち帰りいただきました。約50名の方が来られてました。

 

再開&再会

今日(6月27日(日))から会堂に集う形の礼拝が再開されました。久しぶりの再会です。ここに集えない人のことも覚えて祈ります。

洗礼式

5月2日の礼拝において,お二人の方が受洗されました。喜びと祝福に満たされた礼拝となりました。

 

湊晶子先生(広島女学院 前院長学長・現顧問)を迎えての礼拝

2014年から7年間、広島女学院院長・学長としてお働きくださいました湊先生による説教が行われました。イエスの復活を最初に受けとめ最初に世に伝えたマリア、それに続く先生を含めた女性信仰者の歩みを証していただきました。

1 2 3 4 5 6 9

Copyright(c) HIROSHIMA-NAGAREKAWA-CHURCH All Rights Reserved