HOME >  流川だより

流川だより

2023年元旦礼拝

2023年元日の朝、前奏の「古き年は過ぎ去れり」から始まり、元旦礼拝そして聖餐式をともに守りました。

クリスマス礼拝・洗礼式・聖餐式(2022.12.25)

クリスマス礼拝の中で、洗礼式と聖餐式が行われました。

クリスマスの喜びを多くの人々共に分かち合いました。

キャンドル ライト サーヴィス(2022.12.24)

クリスマスの夕べ、寒い中多くの方が来られ、クリスマス・イブの礼拝を守ることができました。クリスマスの讃美歌をみんなで歌い、イエスさまの誕生をお祝いしました。

こどもと守るクリスマス礼拝

こどもたちと一緒にクリスマス礼拝を守りました。こどもたちが聖書朗読、「きよしこの夜」を英語やハミングで歌って、ピアノとトーンチャイムで奏でました。みんなよく頑張って、素晴らしい音色にクリスマスの恵みが豊かにありますようにお祈りしました。礼拝後、こどもたちにクリスマスプレゼントが渡されました。

 

 

 

アドヴェント音楽礼拝「メサイア」をおぼえて

本日は、アドヴェント音楽礼拝「メサイア」をおぼえて礼拝を守りました。礼拝の中で大城 薫さん(ソプラノ)、佐々木 有紀さん(アルト)による「メサイア」の一部の奉献演奏が行われました。美しい歌声を聞きながら待ち望む喜びを皆と共にしました。

 

アドヴェント第2主日 / 聖餐式

コロナ禍のために、2年8ヶ月牧師が代表して与っていた聖餐を今回から全員で与るかたちに戻しました。皆で聖餐の恵みを分かち合いました。

クワイヤアイリス X’masミニコンサート

本日礼拝後、広島流川教会創立135周年記念として広島女学院クワイヤアイリスのミニコンサートがありました。広島女学院クワイヤOGを中心に1996年に結成した女声合唱団。レパートリーは宗教曲、黒人霊歌、小玉好行作品集など。コロナ禍の為、今回3年ぶりに行われました。皆さまとクリスマスのひとときをともにしました。

 

 

 

アドヴェント第1主日 / クワイヤアイリス奉献演奏

今日はアドヴェント第一主日礼拝です。子どもの礼拝や主日礼拝で最初のロウソクに火をともしました。礼拝のなかで、広島女学院クワイヤアイリスの奉献演奏が行われました。

アドヴェント(待降節)に入りました

本日からアドヴェント(待降節)に入りました。イエス・キリストの降誕、神の真理の光がこの闇の世界に輝き出す時を待ち望む期間。教会暦の新年は、このアドヴェントから始まります。今年も教会のあちこちがクリスマスの花や飾りで彩られました。

収穫感謝日合同礼拝/謝恩日/洗礼式/こども祝福式

本日、収穫感謝日合同礼拝です。こどもたちと共に礼拝を守りました。礼拝の中で1名の子供の洗礼式、こども祝福式が行われました。

1 2 3 4 5 6 13

Copyright(c) HIROSHIMA-NAGAREKAWA-CHURCH All Rights Reserved