HOME >  教会のご案内

教会のご案内

広島流川教会について

広島流川教会について

1887年(明治20年)、砂本貞吉牧師とアメリカ人宣教師ウォルター・ラッセル・ランバスがメソジスト教会として創立。

1941年、教会合同による日本基督教団創立により広島流川教会となる。

1945年8月6日、2代前の会堂(現在の鉄砲町)が被爆。

1971年、現在の上幟町に移転。

2013年、現会堂を建築。

小礼拝堂について

小礼拝堂について

3階奥にある礼拝堂。洗足の木曜日、受難日の礼拝はじめ聖書研究・祈祷会、諸集会を開催。その他、役員会などの会議もこの場所で。ステンドグラスは、1971年献堂の前会堂から移設。田中忠雄作。

パイプオルガンについて

パイプオルガンについて

礼拝堂後部に設置。1977年に前会堂に設置されたものを移設。ボッシュ社(ドイツ)製、鍵盤数2MP、ストップ数14、パイプ数930。5人の教会音楽主事が礼拝を中心に奏する。コンサートなどでも用いられる。

聖徒の家について

聖徒の家について

広島流川教会の教会墓地。広島市東区牛田南にある広島基督教信徒会墓苑内に2012年に建立。教会員、関係者のご遺骨が納められている。特に「広島原爆犠牲流川教会員」の碑がたてられている。

牧師紹介

主任牧師 向井 希夫

主任牧師 向井 希夫(むかい まれお)

愛媛県砥部町で生まれ育つ。

1976年6月6日、砥部教会で向井恒夫牧師より受洗。

高校卒業後、関西学院大学神学部へ入学。

1987年4月、日本基督教団の牧師となり、

九州教区・中津教会伝道師(1987年4月~1990年3月)

小倉日明教会牧師(1990年4月~1996年3月)

大阪教区・大阪聖和教会牧師(1996年4月~2014年5月)

西中国教区・広島流川教会牧師(2014年5月~現在)

趣味 音楽鑑賞、スポーツ観戦(アメリカンフットボール、野球)、温泉巡り

教会概要

教会名

日本キリスト教団 広島流川教会

主任牧師

向井 希夫

所在地・アクセス

〒730-0014 広島市中区上幟町8-30

TEL : 082-221-1813

FAX : 082-555-1713

  • JR広島駅南口から徒歩約10分です。
  • 広電・白島線女学院前駅から徒歩約7分です。
  • 道がおわかりにならない場合は、電話をおかけください。

教会ってどんなところ?

教会にはだれが行ってもいいのですか?

もちろんです。教会の礼拝や集会は、どなたでも自由に参加していただけます。どうぞお気軽においでください。

どんなことをしているんですか?

日曜日の礼拝を中心として、子どもの教会、聖書の学び会、祈祷会などがあります。

参加費や会費はいりますか?

教会は参加費や会費ではなく、献金によって働きがなされています。神さまの恵みに感謝し任意の額をささげます。決して強要されるものではありません。

キリスト教と言っても色々ありますよね。

キリスト教は、大きく分けてカトリックとプロテスタントの教会があります。私たちの教会はプロテスタントの日本キリスト教団(約1,700の教会・伝道所)に属しています。また、多くの教派の教会とも協力関係にあり、広島女学院はじめ全国のキリスト教学校や社会福祉施設、団体ともつながりを持っています。

教会で結婚式などはできますか?

結婚式

どなたでも準備会を持っていただき、行うことができます。パイプオルガンの響く礼拝堂で二人の愛を誓いませんか。

※キリスト教による冠婚葬祭についてはご相談ください。

聖書とは

神さまは聖書を通し私たち人間に、生きる意味、愛について、平和について、正義について教えてくださいます。私たちがともによむなかにそれらを見いだすことができるのです。

 

教会とは

聖書に「疲れた者、重荷を追う者は、誰でもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。」という主イエスの言葉が書かれています。

また「愛するものたち、互いに愛し合いましょう。愛は神から出るものです。」とも書かれています。教会とは、神に愛され、受け入れられる平安と喜びを与えられる場所、そして希望を見いだす場所です。私たち神に愛されたものが、互いに愛し合い、豊かな交わりを深める場所でもあります。

そして、すべての人がイエスによって教会の交わりに招かれています。

私たちの教会は、エホバの証人・モルモン教・統一協会(教会)とは関係ありません。これらの団体やカルトでお困りの方もご相談下さい。

Copyright(c) HIROSHIMA-NAGAREKAWA-CHURCH All Rights Reserved